Nuxt 3 Release Candidate がリリースされました! v3.nuxtjs.org で詳細について見れます。

翻訳されたページ このページのコンテンツは古い可能性があります。

srcDir プロパティ

Nuxt アプリケーションのソースディレクトリを定義します。


相対パスを指定すると、rootDir からの相対パスになります。

例 1: 前提条件:

nuxt.config.js
export default {
  srcDir: 'client/'
}
package.json
  "script": {
    "dev": "yarn nuxt"
  }

次のフォルダ構成で動作します(nuxt.config は app ディレクトリにあることに注意してください)。

-| app/
---| node_modules/
---| nuxt.config.js
---| package.json
---| client/
------| assets/
------| components/
------| layouts/
------| middleware/
------| pages/
------| plugins/
------| static/
------| store/

例 2:

例 1 の代わりに nuxt.config を client フォルダに移動することもできます。この場合 clientrootDir として指定するだけでよく、srcDir は空にできます:

前提条件:

nuxt.config.js
export default {
  srcDir: '' // または単に削除
}
package.json
  "script": {
    "dev": "yarn nuxt client" // client を rootDir として設定
  }

次のフォルダ構成で動作します(nuxt.config は client ディレクトリにあることに注意してください)。

-| app/
---| node_modules/
---| package.json
---| client/
------| nuxt.config.js
------| assets/
------| components/
------| layouts/
------| middleware/
------| pages/
------| plugins/
------| static/
------| store/
このページをGitHubで編集する 更新日 Sat, Sep 24, 2022